七夕関連情報

向日市天文館

天体観望・プラネタリウムで映像の世界とリアルタイムの星空観測の両方を楽しめる

プラネタリウム室、天体観測室や展示室などがある向日市天文館。映像の世界とリアルタイムの星空観測の両方を楽しめます。5mドームの観測室には大型望遠鏡を設置しており、毎月第2土曜には定例天体観望会(要申込・参加費無料)を開催しています。プラネタリウムでは、季節の星空案内の後、番組を投映しており、展示室には、太陽系各惑星の特徴や比較、以前使われていたプラネタリウム投映機を展示する他、天文クイズや星空ぬり絵で天文に気軽に親しむコーナーもあります。

時間

【開館時間】
9:30~17:30(入館は17:00まで)

【休館日】
月曜・火曜・祝日、機械調整日、年末年始

場所

京都府向日市向日町南山82-1

料金

入館無料・プラネタリウム有料
大人 200円
小・中学生 100円
幼児 無料(要保護者同伴)

アクセス

阪急京都線西向日駅から徒歩約15分

問い合わせ先
075-935-3800
ホームページ

https://www.city.muko.kyoto.jp/kurashi/tenmonkan/


戻る

閉じる